What do you want really ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パズルイングリッシュは英語を教えるインストラクターを作る協会です。
私はパズルイングリッシュのインストラクターたちには自分らしい人生を送ってほしいと思っています、っていうのが今日のお話。

人は自分の人生を生きているつもりでいて、実はそうじゃないことが多いんです。
親の期待に応えようとしたり、女性はこうだとか、男はこうあるべきだとか、気付かないうちにそういうことに縛られてしまっていたりして。

でもパズルイングリッシュのインストラクターには、自分の人生を好きなように生きて欲しいと思っています。
やりたくないことはやらなくていい。付き合いたくない人と付き合わなくてもいい。
自分の人生をやりたいようにやっても誰の迷惑にもなりません。
何かをやるにしても、やらないにしても、自分で責任さえとればそれでいいのです。自分の人生なんだから。

自分の独自性、強み、個性を追求してほしいと思っています。
パズルイングリッシュはそういうことを尊重する場でありたいと思います。
自分の関心事とか、自分の天命とか、自分の役割を生きるってとっても大切なことなのです。
自分の能力を最大限に使うことが、どれくらい幸せなことかを私は知っています。
自分の能力を最大限に使う人は、自分で自分のことを律することができる人です。
誰かにコントロールされたり、管理されたりすることもない。
そういう大人の場でありたいと思います。

私は、人が何かができるようになっていく姿を見るのがとても好きです。
協会にいて、パズルイングリッシュのインストラクターとして英語を教えて、それでワクワクできるのかっていうのがとても大事だと思っています。

それが協会が発展していく条件でもあります。
パズルイングリッシュはインストラクターを大事にする組織でありたい。
若い人の意見もどんどん取り入れたいし、協会として形を決めてしまうのではなくて、どんどん進化していきたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*