Time is money

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Time is money」ってよく聞きますよね。
これは皆さん、どういう意味だと思いますか?
この言葉の捉え方には個性が出ますね、というのが今日のお話。

Time is money
お金と時間は一緒です。
お金=時間 なんですね。

お金があるかないかってことではないくて、マネージメントの話しです。
「タイムマネージメント」、「マネーマネージメント」って言いますよね。
どちらも多ければ良いとか、少ないから悪いってことではないんです。

少ないお給料でも何も困らないで、やっていけている人いますよね。
逆に何千万も稼いでるのに、お金がない人もいます。

私の生徒で年収8000万も稼いでいるのに、不安におびえてる人がいます。
決算の時期になるとどう考えても400万足りないとか、どう考えても3000万余ってるはずなんだけど、何に使ったか分からない、なんて言ってるんです。

案の定、彼は時間にもルーズです。
すみません3分遅れますとか、4分後に到着しますなんて言っていますね。
この間たまたまオンタイムに来たから、「あらオンタイムに来たの、珍しいわね」っていうありようです。

時間とお金って、だいたい似ていますね。もちろん例外はありますが。

さて、もう一つ。
Time is money
時は金なり、です。
これは時間とお金の効果度のことです。

時はお金と同じだから、ものすごく大事に使わないといけないっていう「コストパフォーマンス」の概念です。
最短の時間で最高のお金を、ということですね。
私は、時間は有限なのでなるべく大事に使わなきゃいけないって思っています。

Time is money
時間とお金イコールである。
時間とお金はコストパフォーマンスである。

皆さんはどっちだと思いますか?

第2回パズルイングリッシュ・インストラクター説明会
4月9日(日)18:00~20:00
申し込みはこちら!
https://www.facebook.com/events/115773458962099/

———————————-
■特典「誘客と英文法図案化シート」

なぜ専業主婦歴18年の私が口コミだけで700名の生徒を集められるようになったのか

■一般社団法人パズルイングリッシュ協会
http://puzzleenglish.jp/
———————————-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*